アドロミスクス クーペリ(4)

アドロミスクス クーペリ(Adromischus cooperi)2013年12月~短めで丸々とした形が良い感じ。ちょっと日陰に置いたのは、もう少し葉が長くなった。アドロミスクスは模様の個体差が激しいので、同じ種類でも複数欲しくなる。前の記事...

アドロミスクス 松虫(2)

アドロミスクス 松虫(Adromischus hemisphaericus)2014年10月~増えやすくて、なおかつ管理が楽で良い。葉挿しでも簡単。葉っぱが取れやすいのはご愛嬌。なのにあまり普及していないのは人気がない?こういうの結構好みなんだけど…前の記事...

アドロミスクス トリギナス(5)

アドロミスクス トリギナス(Adromischus trigynus)2014年10月~ウチのアドロでは一番成長が遅い。茎立ちしないから成長が目立たないだけかもしれないが。今年は、昨年サボった分大規模植替えをするので、その際ちょっと鉢増ししてみる。前の記事...

アドロミスクス トリギナス(4)

アドロミスクス トリギナス(Adromischus trigynus)2014年10月~花さかトリギナス。ちょっとだけ大きくなったか。アドロは比較的小まめに水をやっているので少しづつ成長している。あまり徒長というものが無いので育てやすい。前の記事...

アドロミスクス クーペリ(3)

アドロミスクス クーペリ(Adromischus cooperi)2013年12月~本体から切り離されたクーペリの仔株。この柄が好きです。環境によって少し柄の出方が変わる。この株はかなり日当たりのいいところに置いていたため、まだら模様と青白い肌がコントラストハッキリ。前の記事...

アドロミスクス トリギナス(3)

アドロミスクス トリギナス(Adromischus trigynus)2014年10月~まだまだ小さいトリギナス。同時期に買った他のアドロミスクスと比べても成長が遅い。他の多肉と合わせて冬場ほとんど給水が無かったが、小まめに水はやった方が上手くいきそう。前の記事...

アドロミスクス マミラリス(2)

アドロミスクス マミラリス(シルバー)(Adromischus mammillaris)2014年10月~卵がシワシワに。あまりらしくないかな。アドロは一旦シワシワになるとなかなか回復しない気がする。前の記事...

アドロミスクス フィリカリウス(3)

アドロミスクス フィリカリウス(レッド)(Adromischus filicaulis)2014年10月~カブトムシの角みたいな花芽。非常に育てやすくて楽ちん。アドロミスクスは新しい若い葉が模様がしっかりしているので、ちょこちょこ水やり。前の記事...

アドロミスクス トリギナス (2)

アドロミスクス トリギナス(Adromischus trigynus)2014年10月~ちょっとづつ成長しているところ。他のアドロと比べてもゆっくり目だが元々が小さかったせいかもしれない。この梅雨に少し伸びたが日当たりの関係でちょっと緑っぽくなっている。ただこれも葉が伸びてくると斑紋が出てくる。前の記事...

アドロミスクス フィリカリウス(3)

アドロミスクス フィリカリウス(レッド)(Adromischus filicaulis)2014年10月~アドロミスクスは比較的順調。丈夫だしそこまで気を遣わなくていいので楽だ。新しい葉っぱはまだ模様が無く、古くなるにつれて斑点模様が大きくなっていってほぼ全体に広がっているのが分かる。前の記事...