ジョビバルバ ヒルタ

ジョビバルバ ヒルタ・イエローグリーンフォーム(hirta yellow-green form)2013年6月~センペルに近縁のジョビバルバ。花の形が違うらしい。仔株の付き方もちょっと違うらしい。アルプス山脈の高山植物なので、冬越しも外でできる。...

センペルビブム_オハイオ・バーガンディー

センペルビブム・オハイオ・バーガンディー(Ohio Burgundy)2013年6月~これも細かい産毛系のセンペル。うちに来た時とあまり変わりないが、名前の通りに紅葉するとワイン色になるのだろうか?...

センペルビブム_バロネッセ

センペルビブム・バロネッセ(Baronesse)2013年6月~毛玉センペル。ここらのセンペルは、自分では巻絹の仲間達と区別つかない。成長すれば、それほど毛は多くないようだ。...

センペルビブム_ノバック

センペルビブム・ノバック(Novak)2013年6月~これもうっすら産毛のあるセンペル。どうやらこのタイプが自分の好みのようだ。比較的成長が早い気がする。...

センペルビブム_レッド・ライオン

センペルビブム・レッド・ライオン(Red Lion)2013年6月~ほかのセンペルと比較して葉が薄い。しばらく紅葉していたが、水遣りしてしばらくしたらこんな色に。...

センペルビブム_バイオレット・クイーン

センペルビブム・バイオレット・クイーン(Violet queen)2013年6月~バイオレットと言いつつ、黄色系のセンペル。薄黄色で産毛のある繊細な感じ。黄色のセンペルはあまり見ないがこれはキレイ。...

セダム_カメレオン

セダム・カメレオン(Sedum reflexum cv. Chameleon)2013年7月〜今の時期でこの色合いは素晴らしい。水多めにしたらボロボロ葉っぱが落ちてきた。あちこちから仔吹きしてきて、一旦仕切り直しのよう。...

エケベリア_相府連

エケベリア・相府連(Echeveria agavoides var. prolifera)2013年7月〜いわゆるアガボイデスの仲間。今までアガボの仲間は食指が動かなかったが、紅葉に期待。...

エケベリア_オパール

エケベリア・オパール2013年7月〜正体がよく分からないエケベリア。「花いかだ」じゃないかという気がする。画像検索するとオパールは「パールフォンニュルンベルク」に近い見た目が引っ掛かる。「オパール」として買ったのでとりあえずその名前で。...

エケベリア_トリメンシス

エケベリア・トリメンシス2013年7月〜トルセンシス?というのもあるらしい。よく見る「養老」というやつもバリエーションの一つとのこと。こちらの方が好みだ。仔株がついて傾いていたが、カットして単頭にしたらキレイなロゼット形になってくれた。...

エケベリア_ローラ

エケベリア・ローラ2013年7月〜薄らとした微妙な色合いのエケベリア。平たい葉ととんがり爪で、「こころ」「デレッセアーナ」と似たような種類があるらしいが、自分には見分けつかない。...

エケベリア_白鳳

エケベリア・白鳳2013年7月〜大型粉系エケベリア。暑くなってきたら若干白さが薄れた感じがする。購入時から大きく、うちでは最大のエケベリア。...

センペルビブム_シトラス

センペルビブム・シトラス2013年7月~購入時からこんもりとドーム状に仔株が付いていた。そのままでは植え替えできなかったのでばらす。うっすら産毛のあるライトグリーンが爽やか。...

センペルビブム_マリーン

センペルビブム・マリーン2013年7月~詳細不明なセンペル。名前も合っているか分からない。緑一色かと思いきや、わずかに赤紫色が根元に見える。...

センペルビブム_ラブリーレディ

センペルビブム・ラブリーレディ(Sempervivum 'Lovely Lady')2013年7月~とにかくデカい。メタリックな赤色が雨に映える。かなりバランスよくきれいなロゼットだが、いつ仔株を付けるのか?...

コルジリネ_レッドスター

コルジリネ・レッドスター2013年6月~少肉だが、好きなので書く。剣状の銅葉がカッコいい。ドラセナなどと似た感じの観葉植物。成長遅いかと思ったが、そうでもなく結構大きくなる。流通は少な目だけど、意外と高値なので売れ残っているイメージ。...

センペルビブム

センペルビブム2012年12月~名無しセンペル2種メインの寄せ植え。浅くて平たい耐熱皿に溶岩石。紅い方は僅かに低い位置にあってちょっと水分過多で状態よろしくない。緑の方はガンガン増えて、もともと同数だったのが5倍くらいに増えた。ほんの少しの土の高さと水の加減で大違い。...

アエオニウム_サンシモンカナリエンス

アエオニウム・サンシモンカナリエンス2013年7月~黒法師の黒くならないやつ。夏なので休眠体制で葉を閉じている。暖かい南ヨーロッパが原産なのに冬型なんだ。冬型種はわりと気を使うのでメンドクサイ種類が多い気がする。...

セダム_コーラルカーペットとオオゴンマルバマンネングサ

セダム・コーラルカーペット(Sedum album ‘Coral Carpet’)とオオゴンマルバマンネングサ (Sedum makinori'Aurea')2013年4月~紅葉がきれいなコーラルカーペットと鮮やかな黄緑のオウゴンマルバマンネングサ。最近はコーラルカーペットがかなり増えて隣に浸食してきている。...

セダム_斑入りマルバマンネングサ

セダム・斑入りマルバマンネングサ2013年4月~植え付け当初の画像。奥には「姫笹」が見える。好きな形のセダムで大事にしていたら、他のセダムに押されて勢力が弱まってしまった。セダムはあまり過保護にせずどんどんピンチカットした方が増えるということ。...

セダム_フクリンマンネンングサ

セダム・フイリオノマンネングサ(Sedum lineare f.variegatum)2013年4月~「姫笹」とも言うらしい。笹っぽい形だし納得。セダムは多肉扱いするより、普通の培養土で雨ざらしの方がうまく育てられる気がする。ツルマンネングサは、ウチの擁壁に隙間などによく自生しているが、同じようによく増えてる。...

エケベリア_ピーチプリデ

エケベリア・ピーチプリデ2012年12月~よく伸び、よく増えるエケベリア。なかなか締まった状態で維持するのは難しい。大きくなったのカットして差し穂にしたが、カットしたところから倍に増えた。...

セダム_白花ミセバヤ

セダム・白花ミセバヤ(Sedum spathulifolium 'Cape Blanco')2013年6月~ミセバヤとはいうものの、全然それっぽくない粉吹きセダム。花も白じゃないようだし。普通の花屋で安く売っていたらしい貰い物。花束のように枝分かれした姿は良いと思う。...

プテリス_フイリイノモトソウ

プテリス‘フイリイノモトソウ’2013年6月~プテリスはいろんな種類があって、園芸店の観葉植物コーナーーやハイドロコーナーでよく見かける。斑入りで綺麗だったので思わず買ってきた。性質は丈夫で毎日霧吹きしてたら、繊細だった葉の感じがだんだんガッチリしてきた。...

ハオルチア_白蝶

ハオルチア・白蝶(Haworthia fasciata f. variegata)2013年6月~硬葉のハオルチアでよく見る十二の巻の斑入り。同じ斑入りでもモノによって違いがあって、ウチのは全体的に白い感じ。葉先や根元がうっすらピンク色で全体的に淡い色彩が美しい。...

ハオルチア

ハオルチア・不明種2013年4月~100円ショップ購入のハオルチア。外側は赤く、内側はグラデーションが面白い。縁の欠けたカップを再利用して植えてみた。...

セデベリア_樹氷

セデベリア・樹氷(Sedeveria‘Silver Frost’)2013年6月~セダムとエケベリアの交配種。セダムの系統らしく群生しやすいのかな?同じセデベリアのハンメリー(持ってる)とスノージェイドと似ているけど別種なのかな?...

エケベリア_ミニベル

エケベリア・ミニベル2013年6月~茎立ちするエケベリア。育てたことがなく、今のところ緑色のつまんない植物。紅葉が待ち遠しい。...

斑入りミセバヤ

斑入りミセバヤ2013年5月~ミセバヤの斑入り、ミセバヤは色々バリエーションが豊富。斑入りは育てていると斑の入らないのも生えてくる。右端のやつは斑抜け。...

ユーフォルビア_花キリン

ユーフォルビア・花キリン(赤花・白花)2013年4月~100円ショップで購入。買ってきてから今まで花が咲いては花芽が出る、を繰り返している。赤花は栄養状態のせいか、ほぼ白い花になった。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。