セダム_コーラルカーペット(2)

セダム・コーラルカーペット(Sedum album ‘Coral Carpet’)2013年4月~ちょっと色づいてきた気がする。クローバーとかと混ざっているのは地植えの奴だから。夏に増えすぎたのをばら撒いたら育っていた。プランターのはその後ひょろ~っとなったのに放置していた方がきれいに育っているのは悔しい。...

エケベリア_女雛

エケベリア・女雛昔からある多肉シリーズ。雨ざらしなので開いているが鮮やかなグリーンと赤い縁取りがきれいなエケ。こういった縁が赤い花うらら(プリドニス)系エケは全体的に丈夫なんだろうか。...

グラプトペタルム_秋麗

グラプトペタルム・秋麗昔からある多肉シリーズ“姫”じゃない方の秋麗。最近は姫の方が目立っている気がする。紅葉すると先端からオレンジに色づく。...

グラプトペタルム_朧月

グラプトペタルム・朧月昔からある多肉シリーズ。普及種だが強健で形質が安定しているのはすごいと思う。...

グラプトベリア_初恋

エケベリア・初恋これも古くからある。うっすらピンクに紅葉する。普通の植物培養土に植えたので、大型化・大増殖した。一番大きいのは手のひらより大きい。...

パキフィツム_星美人

パキフィツム・星美人昔からある多肉。一時期寒さに当たってほぼ全部の葉が落ちたがここまで戻ってきた。かなり大きくなっていたので茎はぶっとい。...

グラプトベリア_シルバースター(2)

グラプトベリア・シルバースター2013年3月~この夏外に出していたら、黒い斑点というか汚れのようなものが。雨が当たったのかも。...

セダム_モリムラマンネングサ(2)

セダム_モリムラマンネングサ夜多肉、マンネングサはいつもどっかで増えている。放置気味でも姿が良いのが素晴らしい。...

エケベリア_ボンビシナ(2)

エケベリア・ボンビシナ(Echeveria cv. bombycina)2013年3月~ライトあてると産毛に反射して真っ白。太陽の方向に首が傾くのでこまめに回しながら育成中。水遣りは控えているので3か月前と見た目に変わりない。...

エケベリア_レズリー(2)

エケベリア・レズリー(Echeveria cv. Rezry)2012年12月~そこそこ成長中。これもこれから紅葉の時期。そこそこの成長で、見た目もそこそこ特に手間も掛るわけでもない。こういう個性の薄い奴は忘れがちになる。...

アエオニウム_夕映え(2)

アエオニウム・夕映え2012年12月~緑緑していて今が一番つまらない見た目かも。これから紅葉にはいります。...

セダム_パリダム

セダム・パリダム(Sedum pallidum)2013年4月~柔らかい葉が細かく群生するセダム。ペパーミントグリーンの色が綺麗。夏場に増えすぎたので、あちこちばら撒いていた。鉢物のマルチング替わりになってくれた。...

セダム_グリーンペット(2)

セダム・グリーンペット(Sedum (Villadia) batesii)2012年12月~年中変わらず緑色。新芽は明るいライトグリーンでキレイ。セダムとは相性が悪いので、案の定夏場に調子を崩していたが持ち直した。...

クラッスラ_紅稚児(2)

クラッスラ・紅稚児2012年12月~寄せ植えの中で光を求めてヒョロヒョロと。成長が早く、生育は容易だと思う。もう少し寒くなると紅葉してくる。...

アルテルナンテラ_マーキュリー

アルテルナンテラ・マーキュリー斑入り具合が病気に見える。派手派手なアルテルナンテラ。カラーリーフとして小型なのでスペースの穴埋めに使い勝手が良い。個人的にはアルテルナンテラと聞くと水草が思い浮かぶが、そのアルテルナンテラです。こいつらは水中化しないと思うけど。...

アルテルナンテラ_ポリゴノイデス

アルテルナンテラ・ポリゴノイデスポリゴナムに似た花なのでこんな名前なのかな?匍匐した先に小さいぼんぼりのような花が咲いている。グラウンドカバーではかなり背が低い方。...

もみじ葉ゼラニウム

もみじ葉ゼラニウム安い、丈夫、綺麗と三拍子揃った品種だと思う。グラデーションや形は本物のモミジよりこちらの方が好みです。...

葉牡丹_チタニウムシルバー

葉牡丹・チタニウムシルバーこちらは若干食欲が湧かないキャベツ。粉を吹いたような銀の輝き。...

黒葉牡丹_ブラックルシアン

黒葉牡丹・ブラックルシアン観賞用キャベツ。瑞々しい葉が食欲をそそる。寒くなると真っ黒に染まってくるらしい。...

秋の寄せ植え

園芸店で黒い葉牡丹を見かけて衝動的に作りたくなった寄せ植え。色合いを考えながら、あれこれ買い物してみたらメインだったはずの葉牡丹が霞んでしまった。耐寒性は高いので、冬越しできるかな?...

ハオルチア_トルンカータ(2)

ハオルチア・トルンカータ2013年5月~ぴかぴか窓がきれいに育った。こちらは窓がブルーに光のがお気に入り。やっぱり窓の透明感を保つのに保湿は重要だ。再開してから「多肉=乾燥」というイメージが崩れてきた。...

ヨウシュコバンノキ

トウダイグサ科 ヨウシュコバンノキ(別名「スノーブッシュ」)2013年9月~観葉植物。形と色が好きで購入。この時期よく園芸店に安価で出る。新葉が真っ白で段々斑入り~緑に変化する。新しい葉の模様がきれいなので、常に成長させないと面白くない。施肥と給水を切らさないようにしないと。耐寒性無いし、なんで外用の草花のところに置いてあるのか。...

ハオルチア_ピリフェラ錦(2)

ハオルチア・ピリフェラ錦2013年3月~けっこう頑張ったが、徒長はどうしようもなかった。段々白っぽくなっている気がする。...

ハオルチア_トランシスエンシス(2)

ハオルチア・トランシスエンシス2013年3月~窓の透明感も増してきて、なかなか良い感じに育ってきた。育ちすぎて鉢がぎゅうぎゅう。...

ハオルチア_パークシアナ(2)

ハオルチア・パークシアナ2013年3月~何度も花芽が出てきて、カットしてもすぐ次の花芽が出る。成長はかなりゆっくりなので、年単位で見ないと違いがあまりわからないかも。...

ハオルチア_白蝶(2)

ハオルチア・白蝶(Haworthia fasciata f. variegata)2013年6月~水分辛の管理なので見た目はほとんど変わりなし。仔株がいくつか見える。が、真っ白なので本体から離れると多分成長できない。うっすら紅葉してきた。...

カランコエ_冬モミジ

カランコエ・冬モミジ(Kalanchoe grandiflora)2013年6月~分厚い葉で深い切れ込みが入り、紅葉すると紅くなる。あまり深い切れ込みになっていないのは、光量が不足しているからだと思う。今までは、一度も見たことない種類だったが、購入後なぜかよく目にするようになった。...

リプサリス

リプサリス・ケレウスクラ2013年9月~葦サボテンのリプサリス。サボテンのイメージから、乾燥気味に育てるものだと思っていたが、高温多湿の環境の方が好みのようだ。木漏れ日程度の弱光が良いこともあり、シダ植物と同じように扱う方がうまくいきそう。...

セダム_子持ち蓮華(3)

セダム_子持ち蓮華2013年4月~花芽が伸びてこんなになった子持ち蓮華。花がついたのは枯れるので、これで少し減ってくれるとうれしい。...

アエオニウム_愛染錦

アエオニウム・愛染錦2013年7月~小さいアエオニウム愛染錦。3つ頭があって、そのうち一つはキレイな斑入りだが、他2つは斑がボンヤリ。柄は安定しない。...