エケベリア_秋宴

エケベリア・秋宴(Echeveria Bradburyana)2013年12月~ちょっと開き気味の状態だが、エレガンス系薄葉のエケベリア。『ブラッドブリアナ』とも言うのを買ってから知った。...

カランコエ_フミリス

カランコエ・フミリス(Kalanchoe fumilis)2013年12月~模様が特徴的なカランコエ。今まで何となく敬遠していた。同じような姿の多肉ばっかりも何だな~という心境から購入。こういうのは育てていると意外と面白いもんだ。...

エケベリア_茜牡丹

エケベリア・茜牡丹(Echeveria sanguinea)2013年12月~個人的に初見だが品種としては結構古いみたい。学名も微妙。『茜牡丹』とされているものが複数ある様子。虫がついていたので薬剤散布。この微妙な色が今後どうなるのか。...

セダム_黄麗

セダム・黄麗(月の王子)(Sedum adolphii)2013年12月~意外に少ない黄色の多肉。紅葉した時の黄色はイチョウの葉のよう。超定番種ではあるが、この色は高級品にも負けないね。...

セダム_粉雪

セダム・粉雪2013年12月~伝わりずらいが、葉の先が白っぽく色づいてる。粉がついているようだが粉じゃない。なんか不思議な奴。...

セダム_ホワイトストーンクロプ

セダム・ホワイトストーンクロプ(Sedum 'Whitestone Crop')2013年12月~プリプリした葉の質感や作り物っぽい色合いが個人的にいかにも多肉らしいと思う。よくよく見てると姫秋麗の色違いっぽくも見える。...

セダム_リトルゼム

セダム・リトルゼム(Sedum 'Little Gem')2013年12月~「リトルジェム」の方が意味が分かりいいのでは?何となく気に入って購入。セダムなのでよく増えそう。...

アナカンプセロス_ラゴプス

アナカンプセロス・ラゴプス2013年12月~アナカンプセロスという毛が生えるやつ。見た目はすごく地味だが、花はキレイだと思う。端っこに小さい奴のカタマリ(実生の種が偏ったところ?)があって植え替えしなかった。...

セデベリア_ファンファーレ

セデベリア・ファンファーレ2013年12月~セデベリアはどれも系統が似ている。ファンファーレは比較的大きめで葉数が多いのでゴージャスな見た目。...

オトンナ_ルビーネックレス

オトンナ・ルビーネックレス(Othonna capensis 'Ruby Neckless')2013年12月~グリーンネックレスと似た名前のやつ。ジェリービーンズみたいな半透明の葉っぱがおいしそう。よく伸びて垂れ下がる系。...

ハオルチア_ライトニー

ハオルチア・ライトニー(H. cooperi v. leightonii)2013年11月~少しだけ赤みがかったライトニーレイトニーとも言うが、個人的にはこちらの方が呼びなれている。同じ名前でも結構色合いに差が出るモノのようだ。...

エケベリア_ルンヨニー

エケベリア・ルンヨニー(Echeveria runyonii)2013年11月~真っ白で幅広の葉がきれいなロゼッタを形成するエケベリア。これや白牡丹のように真っ白な品種を単一で寄せ植えするとすごくいい雰囲気になる。...

オロスタキス_金星

オロスタキス・金星(Orostachys melacophylla v. iwarenge f.variegata)2013年11月~日本産岩蓮華の園芸品種。分かりにくいが黄色く縁どられた葉の模様がきれいな品種。日本産なので寒さに強いのがこれからの季節にはうれしい。...

エケベリア_ギビフローラvarメタリカ

エケベリア・ギビフローラvarメタリカ(Echeveria gibbiflora v. metallica)2013年11月~ここのところ似たような形の品種を増やしすぎている気がする…「パールフォンニュルンベルク」などの交配親に使われた品種のようだ。大型、茎立ちする。...

カランコエ_錦蝶

カランコエ・錦蝶(Kalanchoe 'Delagoensis')2013年11月~「キンチョウ」と読むらしい。なんというかキモかわ系多肉。カランコエらしく葉の先に小さい子供を鈴なりにつける。土にポロポロ落ちてすぐ成長するのでうまくいくとやたら増える。...

アエオニウム_カシミアバイオレット

アエオニウム・カシミアバイオレット(Aeonium 'Cashmere Violet' )2013年11月~アエオニウムでは好みの品種。今まではなかなか縁がなかった。黒法師より赤みが強いところが好き。...

エケベリア_古紫

エケベリア・古紫2013年11月~今まで気にはなりつつもなかなか購入に踏み切れなかった。理由は害虫被害にあいやすいのか形が病気持ちっぽいのがあまりに多すぎること。今回は、比較的小ぶりで状態も良さそうなので挑戦してみることにした。でもやっぱりカイガラはいた。薬剤散布とオルトラン撒きで対処。...

エケベリア_紅化粧

エケベリア・紅化粧(Echeveria cv. Victor)2013年11月~縁が赤く染まる品種。深く植えたが茎立ちしてゆきそう。群生すると見栄えがしそうな感じ。...

セダム_ジョイスドロープ

セダム_ジョイスドロープ (Sedum 'Joyce Tulloch')2013年11月~なんか初めて見たので買ってきた。セダムだとは思わなかったが。セダムと聞くと何となく簡単に増やせそうな気がする。...

グラプトベリア_エイグリーワン

グラプトベリア・エイグリーワン(Graptoveria cv. A Grin One)2013年11月~かつて同じものを持っていたが、印象に全く残っていない。ふっくらした静夜っぽい見た目。...

グラプトベリア_ダスティ

エケベリアグラプトベリア・ダスティ2013年11月~ツンと尖った葉っぱのエケベリアダスティ。あまり見たことがないので買ってみた。振り返ると同じピンクでこんな葉っぱの似たような奴が結構いることに気が付く。...

エケベリア_パリダプリンス

エケベリア・パリダプリンス2013年11月~パリダの交配種。別名花の鶴。ということで既に持ってる。同じ品種に複数の名前があるのでよくダブる。自分の好みの系統があるからそうなるわな。...

エケベリア_オパールB

エケベリア・オパールB(Echeveria cv. Opal)2013年11月~既にあるオパールと区別するため『B』としておく。葉が肉厚で、グラプトみたいな葉。取れた葉からは既に仔吹きしている。色味はピンクで、既に持っているあずき色のオパールとはかなり違う。...

イワヒバ_クッションモス(2)

クッションモス2013年7月~秋冬モードのクッションモス。あっというまにいっぱい増えた。これ以上増やしてもどうしようもないので株分けはせず。...

センペルビブム_マリーン(2)

センペルビブム・マリーン2013年7月~少し開いたが、そんなにお変わりなく。現在、似たような見た目のが多くて名前取り違えてもわからないのがいくつもある。...

セダム_ミルキーウェイ(2)

セダム・ミルキーウェイ(Sedum cv. ‘Milky Way’ )2013年6月~ミルキーウェイがミルキーな色合いになってきた。水遣りはかなり頻繁(最低週1)底穴なしの環境で気根たくさん、下葉枯れ込みの状態。根付くのはセダムらしくかなり早めなのでこのような姿が嫌いなら成長旺盛な梅雨~夏場にどんどんカットしてばら撒くといい感じに増えそう。...

カランコエ_黄金月兎耳(2)

カランコエ・黄金月兎耳2013年6月~とても成長が遅い。半年で葉っぱ2~3枚がやっと出てきているような状態。用土の問題かもしれない。...

アエオニウム_サンシモンカナリエンス(2)

アエオニウム・サンシモンカナリエンス2013年7月~休眠から醒めたと思ったら、はや冬体制。成長するタイミングが短い冬型多肉。こいつのように開いたり閉じたりが激しいとかなり忙しなく感じる。...

グラプトペタルム_ペンタンドラム(2)

グラプトペタルム・ペンタンドラム(ペンタンデューム/スパーバムとも)2013年6月~顔がひまわりの如く真横に。白粉多肉は夜見るとヒンヤリ寒そうな感じ。グラプトゆえ寒さには強い。...

エケベリア_ミニベル(2)

エケベリア・ミニベル2013年6月~寒くなってきて、そろそろ簡易温室が必要になってきたと感じる。なんというか外葉の紅葉具合が霜焼けっポイので。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。