センペルビブム ロンゴバルダム(2)

センペルビブム ロンゴバルダム2014年6月~仔株は伸びて行って隣の鉢に根を下ろしている。本体はやっと形が整ってきた。これらのセンペルを植え付けた時、ゴールデン粒状培養土を混ぜて使ったが、センペルには合わなかった。前の記事...

センペルビブム ローシィ(2)

センペルビブム ローシィ2014年5月~前のと見比べると葉の数が増えてきた。多分'Rogie'だと思うが、センペルはホントに見分けがつかないので、買った時のラベルが頼り。前の記事...

センペルビブム 麗人花(2)

センペルビブム 麗人花2014年8月~葉先が良い色合いになってきた。このタイプのセンペルが好きな感じ。少しやせ気味。最近センペルの土の配合に悩む。前の記事...

センペルビブム グラナダ(2)

センペルビブム グラナダ(Sempervivum'Granada')2014年6月~紫色が上品な品種。縮こまっていても貫禄ある大きさ。微毛が目立ってきた。前の記事...

センペルビブム フロド(2)

センペルビブム フロド(sempervivum'Frodo')2014年6月~微毛センペル。あんまり赤くなっていない。他所のはもっと赤くなっているようなのに…少し形も平べったい形からドーム型になってきた。前回の記事...

センペルビブム グロリオサム(2)

センペルビブム グロリオサム(sempervivum'Gloriosum')2014年6月~冬の紅葉&枯れ。センペルの下の枯葉を取りたくなるが、あまりいいことなかったのであえてそのまま。自生地では枯葉で草体を支えているらしい。これは、なるべく雨や雪のかからない場所で育成中。今年は、雨の後に極端に温度が下がったりして、センペルでも外雨ざらし環境では凍るものが出た。前回の記事...

セデベリア ファンファーレ(2)

セデベリア ファンファーレ(Sedeveria 'FAN FARE' )2013年12月~比較的グワッと開いたり、上に伸びていく傾向が強いと思われるファンファーレ。もともと購入時にキュッと丸い感じで、それを維持したくてかなり控えめな水遣りで維持してきた。それでもやや伸びてきたが、まだまだいい感じ。葉先がすこし少し反り返るのと淡いミントグリーンが特徴かな。前回の記事...

エケベリア シャビアナ・ペレグリナ(2)

エケベリア シャビアナ・ペレグリナ(E.shaviana peregrena)2014年1月~一時期体調を崩し、フリルが少なくなっていたがここ最近復活傾向。シャビアナはフリルが特徴なのに、株の調子の影響が一番出る。外側のグダグダした葉を取りたいが、意外としっかり生きている。今年は株の充実のため花はカットする方針。前回の記事...

エケベリア 相府連(4)

エケベリア 相府連(Echeveria agavoides var. prolifera)2013年7月〜少し大きくなる。アガボイデスは全般的にゆっくりめ。葉が枯れることも少ない。花芽が上がってきているので、今年は実生に挑戦してみたい。前回の記事...

エケベリア 花の鶴(4)

エケベリア 花の鶴(Echeveria 'Hananotsuru')2013年6月~花うららとパリダの交配だが、ウチにある同じ組み合わせのパリダプリンスとは見た目別もの。葉が尖っていて、爪が明確にある。透明感があってパリダプリンスとはまた違った魅力。前回の記事...

エケベリア カディー(2)

エケベリア・カディー(Echeveria 'Cady')2014年1月~アフィニス(古紫)の交配って肌の色が独特の灰色になる。古紫はそんな感じはしないのに不思議。寒さにはそんなに弱くなかった。性質はむしろ丈夫な方だと思う。大型で肉厚。前回の記事...

ベルゲランサス 照波錦(2)

ベルゲランサス 照波錦(Bergeranthus multiceps f.variegata)2014年5月~一向に咲く気配がない。メセンだから冬場かな?と期待してたんだけど…それはともかく、日に透かした時の粒々模様がとても綺麗。...

エケベリア クリスタル(3)

エケベリア クリスタル寄せ植えの中で増えてます。こうしてみるとエレガンス系の感じがよく出ている。楕円の成長点とか葉のエッジの透明感とか。栄養豊富な土で育てると伸びるけど頭は詰まった感じで増える。多肉仕様の土だとかなり遅いので、増やしたいなら花苗用でいった方が良いかも。結構水分も多くて問題ない。...

エケベリア フェロロボス(2)

エケベリア フェロロボス2014年5月~とは言いつつ、センターでベストポジションを確保しているのはデレンオリバーという…元々混ざっていたみたい。フェロロボス自体は何かに似ている気がするけど微妙に違う感じで、すごくスッキリしない感。グラプトとか他のが混ざっているような、いないような。...

グラプトベリア 薄氷(3)

グラプトベリア 薄氷2014年4月~葉が以前よりシャープに、ロゼットに近い感じになってきた。色合いは寒くなるとより白っぽくなる。葉挿しの成長はグラプト並みに速い。...

エケベリア リップスティック?(4)

エケベリア_リップスティック?2013年4月~久米の舞からの選抜でより赤くなるようだ。ウチのはどちらかというと赤黒いが…何が悪いのか成長は激遅い。葉の出る速度もスローだが、枯れる速度もスローなのでいつもあまり変わらない。...

コノフィツム 鳩笛

コノフィツム 鳩笛2015年1月~これも初売り組。こちらは黄花。他より少し大きめで、ごく短い微毛。手触りが気持ちいい。...

コノフィツム 群碧玉

コノフィツム 群碧玉(Conophytum minutum)2015年1月~初売り購入シリーズ。名は体を表す。花は紫色。メセンによくある色。モリモリに増えたところが見てみたい。...

コノフィツム 中納言

コノフィツム 中納言 (Conophytum pictum)2015年1月~新入り。ほぼ初と言っていいコノフィツム。初売りでいくつか購入したうちの一つ。形も面白いが花を楽しむタイプの多肉だと思う。夏に弱い冬型タイプなので、今からドキドキ。...

クラッスラ ルドリッツ(2)

クラッスラ ルドリッツ(Crassula nudicaulis var. herrei)2014年3月~みよ~んと伸びて根元から新しい芽がたくさん出てきた。クラッスラはホント難しい。もっと節間詰まった形に育てたいが、他と同じ感じだと水少なく、やりすぎると伸びる。空中湿度を保つ育て方の方が良いのかもしれない。...

エケベリア 野ばらの精(2)

エケベリア 野ばらの精いつからあるか忘れた。赤い爪がチャームポイント。これとか赤い爪のザラゴーザと最近よく聞くティピーとか、似たような感じでよく分かんない。...

エケベリア セドイデス(2)

エケベリア セドイデス(Echeveria sedoides )2014年1月~マクドガリーと同一とされている。マクドガリーは「エケベリア 紅稚児」って名前で売られてます。紅稚児も買ったけど、セドイデスの方は赤みが葉先に少しだけ。紅稚児はもっと葉全体が赤くなる。...

エケベリア エレガンス(3)

エケベリア エレガンス(Echeveria elegans)2013年6月~だんだん『らしく』なってきた。エレガンス系は成長点が楕円形なので、この仲間たちも楕円形に葉が生える。小さい苗だったのでここまで時間がかかったなあという印象。マイナスはさすがにまずいが比較的低温に耐えるし、寒い時期の薄紫色は素敵だと思う。...

エケベリア 雪雛(3)

エケベリア 雪雛(Echeveria 'yukibina')2014年4月~しっかり詰まってさらには子株まで。成長は早いように思う。買った当初は爪先が赤かったが、今はどちらかというと白爪。赤い爪よりこっちの方が好き。...

セダム ラベンダー(2)

セダムラベンダー(Sedum muscoideum?)2014年3月~夏場は緑色。秋の紅葉と言うより冬の寒さで色づく。耐寒性はあるように思うが、過信は禁物。セダムは程よく枯れた土だと色が良くなるので、残土消費にちょうどいい。...

セデベリア グリーンローズ(2)

セデベリア グリーンローズ(Sedeveria 'Green Rose')2013年12月~少し徒長しているかな?ただしロゼットは良い感じになってきた。ぺラッとした葉でも葉挿しできる。もう少し増やしたい。...

グラプトペタルム ペンタンドラム(4)

グラプトペタルム ペンタンドラム(Graptopetalum superbum)2013年6月~前回掲載と似たようなアングルになってしまった。今は、春に向けて花芽を展開中。成長は遅めだがその分詰まって綺麗。...

エケベリア ジュリア(2)

エケベリア ジュリア(Echeveria gigantea)2014年3月~割と見かける茶色の6角鉢のジュリア。ペラペラで小さかったがここまで成長した。葉の厚みが段違いになってきた。秋になってから成長スピードがアップ。成長期がハッキリしている感じ。急に大きくなったので、茎の太さが上の方が倍位太い。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。