ハオルチア 短葉十二の巻

ハオルチア 短葉十二の巻2014年5月~良い色合いになってきたと思う。普通の十二の巻は、葉が徒長しているように見えるので、このくらい短いのが理想。育成は十二の巻と同じでとても丈夫。前の記事...

ガステリア 虎鉾(2)

ガステリア 虎鉾(Gasteria caespitosa)2015年6月~ピンクになったら爬虫類感がアップしたように感じる。薄っぺらいせいなのか、他のガステリアよりは葉の更新が早め。葉が伸びても面白いしいいね。前の記事...

メセン 小松波

トリコディアデマ 小松波(Trichodiadema bulbosum)2015年6月~最大30㎝くらいまで成長するらしいが、その前の自分の寿命がきそう。花はマツバギクのような赤紫色をしている。いい形の盆栽になってくれよ~前の記事...

クラッスラ 大扇月

クラッスラ 大扇月2015年6月~あんまり特徴のないクラッスラ。見た目脇役ポジ。感じは大き目の紅稚児に似ているかな。かなり耐寒性はある模様。...

コチレドン 白美人(2)

コチレドン 白美人2015年6月~細身、小型の折鶴って感じ。割とよく伸びる。最近葉の形が不安定だと思っていたら案の定虫が付いていた。茎の細さに不安だが木質の茎で結構頑丈だ。前の記事...

クラッスラ ロゲルシー(3)

クラッスラ ロゲルシー(Crassula rogersii)2014年2月~クラッスラはなかなか難しい。最近はあまり気にしすぎないようにしている。クラッスラは成長点から花芽が出て、咲くとそこでストップ。脇芽が出てくる仕組みになっている。気長に待つのが良いようだ。前の記事...

エケベリア ストリクチフローラ(4)

エケベリア ストリクチフローラ (ブスタマンテ産)(Echeveria strictiflora)2013年12月~冬に弱いエケベリア。かといって暑さに強い訳でもない。全季節的に弱い。いつでも耳たぶの柔らかさなフニャフニャ系。前の記事...

エケベリア 紅染笠(3)

エケベリア 紅染笠(Echeveria fulgens)2014年7月~レタス状態からだいぶ赤くなってきた。『フルゲンス』という名前の方が通りが良いかも。フルゲンス綴化とかも偶に見かける。成長具合を見ていると、細かいフリルは日当たりと、色は温度と関連深そう。前の記事...

エケベリア ブラックキング(5)

エケベリア・ブラックキング2014年1月~前回と比べるとだいぶ色が変わった。黒は汚れが目立ってしようがない。このタイプはどっちかというと暑さの方が苦手かな。前の記事...

エケベリア 紅輝炎(2)

エケベリア 紅輝炎2014年10月~個人的に結構メンドクサイタイプのエケベリア。虫が付きやすいし、徒長しやすいしでなかなかうまくない。産毛系は鬼門だ。前の記事...

エケベリア マカベアナ(2)

エケベリア マカベアナ2015年5月~花が咲いたのでそう大きさに変化はなし。ちょっと色づいた程度。マカベアナってアガボイデス系とルンヨニー系と2種類あって、コレはルンヨニー系の方。でもなんか微妙なんだよなあ。前の記事...

グラプトベリア ノマ(3)

グラプトベリア ノマ(Graptoveria ‘Margaret Rose’)2015年1月~なかなか調子の上がってこないノマ。一度虫がつくとなかなか良くならない。完全に撲滅できていないのかもしれない。本当にどこからやってくるのやら…前の記事...

エケベリア パウダーブルー(4)

エケベリア パウダーブルー(Echeveria ‘Powder Blue’)2014年1月~ペラペラなわりに意外と丈夫だったり。茎立ちしやすい点を除けば面白綺麗な品種だと思う。難点はあまり流通が多くないことくらいかな?前の記事...

エケベリア ブルーバード

エケベリア ブルーバード(Echeveria'Blue Bird')2014年3月~日焼けして色がおかしくなった葉は更新され少し下に。白粉系のこのタイプのエケベリアは、下葉がずっと残ってスカートみたいに下向きになっちゃう。見た目に反して葉が固めでガッシリして、意外とマッチョ。前の記事...

セデベリア ファンファーレ(4)

セデベリア ファンファーレ(Sedeveria 'FAN FARE' )2013年12月~お気に入り。徒長したがシルエットが戻ってきた。葉数が多いのがイイね。葉の先が外側に少し反り返るのが独特の感じ。前の記事...

エケベリア 魅惑の宵

エケベリア 魅惑の宵(Echeveria agavoides cv. 'Lipstick')2014年5月~良い色になっている。前回の記事と比べると少し大きくなっている。大きくなってくると葉の形がカクカクしてくるね。前の記事...

クラッスラ クラバータ(2)

クラッスラ クラバータ(Crassula clavata)2014年5月~真っ赤かだったのが一気に緑に。だいたい日照不足のせい。かなり差が激しいので見ていて変化が面白い。寒いのは色にあんまり関係しないタイプのようだ。前の記事...

エケベリア ザラゴーザ長葉タイプ(4)

エケベリア ザラゴーザ 長葉タイプ(Echeveria cuspidata v. gemmula?)2014年3月~5頭立てザラゴーザ。カットが上手くいった例。ただし多頭にはなるからこの後いっぱいになったらどうしよう。ザラゴーザはそれほど茎が伸びないからまたカットしかないか。前の記事...

パキベリア ブルーマウンテン(3)

パキベリア ブルーマウンテン(Pachyveria‘Glauca’× E. setosa)2014年2月~昨年の正月と対してシルエットが変化してないことにビックリ。一回り位は大きくなってはいる。上に伸びないパキって感じ。前の記事...

エケベリア 雪雛(4)

エケベリア 雪雛(Echeveria 'yukibina')2014年4月~モリモリ増殖中。夏場の徒長した葉も残っており、鉢がぎゅうぎゅう。花の色も淡いカラーだったと思う。前の記事...

エケベリア エレガンス(4)

エケベリア エレガンス(Echeveria elegans)2013年6月~今年は開いてしまって目玉状態。また来シーズンに期待。エレガンスは光量確保を何とかしないと。前の記事...

エケベリア サブセシリス(3)

エケベリア サブセシリス(Echeveria subsessilis)2012年12月~形が好きな品種。寒すぎる位置にあるせいかちょっと葉に不穏な模様が出ている。ただ、結構寒さにも強い。前の記事...

エケベリア エレガンス・ラパス(4)

エケベリア エレガンス・ラパス(Echeveria elegans 'La paz')2014年1月~常に特等席キープ。その淡い色合いは紅葉しててもしてなくとも綺麗。意外と見た目に反して丈夫だが成長は遅い。前の記事...

クレムネリア センペルヴィヴォイデス(3)

クレムネリア センペルヴィヴォイデス (Cremneria ‘Sempervivoides’)2013年12月~少し徒長気味。葉挿ししやすい。エメラルドリップとかと似たような気配を感じる。花がエケベリアでないので別種だとわかるが、そうでないとあんまり違いが分からない。前の記事...

エケベリア 相府連(5)

エケベリア 相府連(Echeveria agavoides var. prolifera)2013年7月〜少しだけ大きくなったかな。最近人気のアガボイデス系。爪先の形が安定していないのはなんかあったかな?丈夫で長持ち、寒さにも暑さにも強い。前の記事...

エケベリア クロマ(2)

エケベリア クロマ(Echeveria ‘Chroma’)2014年5月~暖かい時期だと斑がよく分かるが、寒くなると全体紫色で模様がよく分からなくなる。葉の形がムキムキしていて独特な感じ。花が咲いたせいであまり大きくなってないが、結構大型になるみたい。前の記事...

パキベリア グラウカ交配(3)

パキベリア グラウカ交配2014年10月~パキは寒くなると紫色になるからキレイだな。成長は遅いように見えてそこそこ。なんとなく霜の朝と似てなくもない。前の記事...

グラプトベリア エイグリーワン(3)

グラプトベリア エイグリーワン(Graptoveria cv. A Grin One)2013年11月~思ったほど徒長はしない種類だったようだ。成長の違いは葉に現れる。つくりがゆるいロゼットは葉の大きさが違うとこんなんなってしまう。前の記事...

エケベリア ニバリス(3)

エケベリア ニバリス(Echeveria 'Nivalis')2014年3月~最近エケベリアが多い気がする。ハイ。取り出しやすい位置にいるからです。ニバリスは葉の更新が遅めなので、夏場に徒長したところと秋に新しく出てきた締まった部分で段差が出来てしまった。前の記事...

エケベリア 美尼養老(4)

エケベリア 美尼養老(Echeveria 'Bini-Yourou')2014年3月~丸かったフォルムが開いて普通の感じに。ミニマっぽさが葉の厚みや形によく出ていると思う。大きさも普通のミニマより大きいサイズでコロンとしてる。前の記事...