アドロミスクス フィリカリウス(3)

アドロミスクス フィリカリウス(レッド)(Adromischus filicaulis)2014年10月~カブトムシの角みたいな花芽。非常に育てやすくて楽ちん。アドロミスクスは新しい若い葉が模様がしっかりしているので、ちょこちょこ水やり。前の記事...

クラッスラ ロゲルシー(4)

クラッスラ ロゲルシー(Crassula rogersii)2014年2月~前回から比べると色だけ変わった。ここ3か月はほとんど水もやっていないので、成長していないのは当たり前か。元々成長が早くないので、少し忘れていた方が成長が感じられる。前の記事...

エケベリア ラウイ(4)

エケベリア ラウイ(Echeveria laui)2013年12月~ラウイは初花芽かな?かなり本体に対して大きい。花数は少なそう。正直本体を大きくしたいのでちょっと心配。咲かすと本体が凄い痩せそう。前の記事...

エケベリア 大和美尼(3)

エケベリア 大和美尼(Echeveria 'Yamato-Bini')2013年6月~昨日のプロフィリカと違ってこっちは水分の反応鈍い方だと思う。変化がゆっくりで丈夫。ミニマっぽく根元から沢山子供が出てきた。前の記事...

エケベリア プロフィリカ

エケベリア プロフィリカ2013年7月~今年の越冬は大分厳しかったためか桜色に。このくらいスパルタの方が増えすぎないからいいかもしれない。水分への反応はかなり早い。久しぶりに水をやったらあっという間に色が醒めて広がる。前の記事...

エケベリア 古紫(4)

エケベリア 古紫(Echeveria affinis)2013年11月~これじゃあ古紫じゃなくて赤紫だよ。というのはどうでもいいが最近やっと安定。定期的な薬剤で病害虫予防はやはり大事。前の記事...

エケベリア シャビアナ(5)

エケベリア シャビアナ・ペレグリナ(E.shaviana peregrena)2014年1月~良い色。シャビアナは好きな種類だけど結構難しい。花が咲きやすいし、花芽にエネルギー取られすぎて本体が弱る。花が大きいんだよ。前の記事...

エケベリア 桃太郎(7)

エケベリア 桃太郎2013年12月~この命名は花からきていると思わせる色。桃太郎要素他にないものね。外側が鮮やかなピンクで、内側がオレンジっぽい黄色。割と他にないカラー。前の記事...

カランコエ 冬モミジ(5)

カランコエ・冬モミジ(Kalanchoe grandiflora)2013年6月~個人的に今回「おっ」と思った花。カランコエは短日性と言われるタイプで、暗い時間が長くなると開花のスイッチが入るタイプ。いままでは夜電気つけて観察とかしていたためか開花する気配がなかったのが、今回初めて開花。全然夜見てなかったし。しかし花弁の数が4~6枚と一定しないのはなんでなんだろうね?前の記事...

エケベリア 不明種その2(3)

エケベリア 不明種その22014年2月~不明種その2も満開。うらら×アガボ系と思われるが、うららに近いのかな?緑色の花うららって感じ。アガボイデス系は鮮やかなピンクっぽい花だからね。前の記事...

エケベリア 白雪姫(2)

エケべリア 白雪姫2014年10月~昨日のと比べて白雪姫。花だけの画像は忘れた。少し花の赤みが強くて、どっちかって言うと月影より?前の記事...

エケベリア 不明種その1(3)

エケベリア不明種その12014年2月~不明の花が開花。白雪姫と比べるもう~ん…微妙。根元はピンクで先の方黄色グラデは似ているけどなんか違う。黄色花は個体差かどうか見分けがつかん。前の記事...

セデベリア レティシア(4)

セデベリア レティシア(Sedeveria Letizia)2014年10月~3月忙しすぎたせいでだいぶご無沙汰。多肉もほとんど見れていませんでした。いつの間にか色々花が咲き乱れ。その中でもレティシアは「おや?」という花。そういえばセデベリアだったな~と。ちょっとエケとは違う感じの花。前の記事...